PR
プロフィール

エンタメX

Author:エンタメX
芸能人の熱愛・ドラマなどのニュースを紹介する「エンタメX」 エンタメはこの「エンタメX」をどうぞ!

Google+ で検索
google+
おすすめ記事
ブックマーク
フリーエリア
《免責事項》 当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しております。サイトの閲覧や画像、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。 また、当サイトの記事等の著作権は引用元にあります。万が一、不適切な記事、画像等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。

ローラが障害者を嘲笑う?上田激怒の真相は…

モデルとして活躍するローラ。
あの独特の口調が人気のモデルなのですが、
どうやら干される程の事件が…。

その原因とも言われているのが、週刊誌「アサヒ芸能」の記事。
ローラが障害者を嘲笑ったという内容の記事。
もちろんローラは否定していますが…。

ローラが障害者を嘲笑ったという、「アサヒ芸能」の記事の内容はこんな感じ。


事の始まりは3月30日放送のバラエティ番組『世界最強の勇者達』での収録。


この番組は、数々の分野で活躍する「勇者達」を紹介する番組で、
その時紹介されたのが”両手両足に障害を抱える方”でした。
名前はカイルさん。


その番組ではVTRを見た後、
それについて出演者たちがトークを繰り広げていく
という構図だったようです。


カイルさんのVTR内容は、
障害者であるカイルさんが「キリマンジャロ」 を登りきるという感動的なものでした。


このVTRを見た後、スタジオ中が大感動。
みんなが余韻に浸っていました。


その際に、記事にもなっている
ローラが障害者を嘲笑ってしまったらしい…。


ローラは涙を隠すためか、
はたまた週刊誌の通りなら笑いを隠すためか、
顔を手で覆っていたようです。


ここで司会のくりぃむしちゅー上田が、ゲストの武田鉄也さんに、
『武田さんいかがでしたか?』と質問。


当然武田さんからの返答があるわけですが、
ここで上田がそのコメントをさえぎってローラに激怒したようなのです。


その理由と言うのが、突然ローラが笑いだしたことらしい。


このことを番組関係者は、
『実は、泣いていたのではなく、笑いをこらえていたのが我慢できなくなったみたいで、
上田さんに突っ込まれたことで思わず噴き出してしまったんです』とコメント。


さらにこれに追い打ちをかけるようにローラは
『だって、おかしかったんだもん』
と言い放ったそうです。


これに対して上田さんは、『スタジオを出ていけ!!』と激怒。


当然こんなところ放送できるわけもなく、結局このシーンはカットされたそうです。


しかし、VTRの内容が内容だけに鑑賞後は神妙な空気になることは想像できたはず。
ましてや、同じゲストには武田鉄矢やあき竹城など芸能界の大先輩もいるわけですから。


それに、自分にコメントが求められるかもしれない立場なので、
その準備は常にしておかないといけないはず。
上田はその緊張感のないローラを戒める意味でも『出て行け!』と
怒鳴ったのではないでしょうか」(芸能ライター)




このように週刊誌「アサヒ芸能」で報じられた
「ローラ、障害者を嘲笑」という記事が公になりました。


ローラ・アサヒ芸能の画像1
ローラ・アサヒ芸能の画像2 ローラ・アサヒ芸能の画像3



もちろん、その後ローラはブログを更新し、
障害者を嘲笑っていないことを強く声にあげています。


身体に障がいをもつ方のVTRをみて、
笑ったって書くの、すごくひどいと思う。


違う事なのに、あんなに私は感動して泣いていたのに。
そんな人がどこにいるの。


アサヒ芸能さんはひどい雑誌だとおもう。


話を変えて嘘を書くなんて、ほんとに最低。


引用: http://ameblo.jp/rolarola/entry-11513424875.html





週刊誌「アサヒ芸能」が報じた「ローラ、障害者を嘲笑」だったり、
くりーむ・上田がローラに激怒」といった記事が正しいのか。
ローラが更新したブログが正しいのか・・・。


真相はわかりませんね。


ただ、ローラがそのようなことはしないと思っているファンの方も多いでしょうが、
芸能界では、少し空気の読めないことが仇にはなっているようですね。


というのも、2012年7月21日に放送された「27時間テレビ」。
そこで空気の読めないところを露呈していました。

問題が起きたのは、27時間テレビの総合司会であるタモリにまつわるクイズに、
『いいとも!』の女性レギュラー陣5人
(ローラ、指原莉乃、ベッキー、柳原可奈子、渡辺直美)が答える場面。


5人が乗ったトロッコが急斜面に傾くと、
まずは柳原が、続いて渡辺直美が連続して熱湯風呂に落下。


たまらずプールから飛び出し、氷の塊で体を冷やしている様子に、
残ったメンバーも不安な表情を見せる。
しかし、きつくなった傾斜には勝てず、指原、ローラが熱湯に落ちてしまった。


番組的には盛り上がるところなのだが、熱湯に落ちたはずのローラに異変が起きた。
ローラは顔にかかったお湯を「イヤーン」と拭うと、
髪の毛をかき分けながら、急ぐ様子もなく熱湯のはずの巨大ブロをゆっくりと移動。


「生放送でこれはまずい!」と思ったのか、
最後に落下したベッキーは、「アッツイ、アッツイ!」と
過剰なオーバーリアクションで大暴れ。


他人の手を借りてようやくプールから上がるり、
氷を太腿にあてがって熱がって見せるのだが、
ローラはまるで半身浴でもするかのようにまったく熱がらずに
反対側のプールをウロウロ。
熱湯から上がっても氷には手もつけないありさまだった。


ローラの画像

このローラが起こしてしまった放送事故に、タレント生命が危ないのでは?
こういった声が聞こえて来ました。
このローラが干されてしまうのではと報じたのも「アサヒ芸能」でしたね…。


他には、8月7日放送の「いいとも」に出演していた際に、
ローラがSMAP・中居正広に放った「禁句」の「その後」が業界内で話題となっている。


「事件」が起きたのは番組冒頭。
「火曜日レギュラーのローラに対して
番組観覧者から『かわいい』という声援が沸き起こった。
すると、中居が『近くで見るとそうでもないよ』と受け流したんです。
この発言にローラが激怒。
なんと何の脈絡もなしに突然、『坊主頭』と言い返したんです。
中居は予期せぬコメントにアワアワしながら『坊主じゃねえよ』と
反論したが、焦っているのが傍目からでも分かりましたね」


他には、ローラがテレビに出始めた頃、
今回激怒した上田のでの相方である有田哲平との熱愛。
モデルとして、もっと活躍するためには
熱愛ネタを取り上げられてはいけない時期に報道…。


こういったことが今回、
「アサヒ芸能」が報じた障害者を嘲笑ったという記事。
上田を激出させたという記事に繋がってしまったのではないでしょか?


ただ、ローラはそういったことはしない子だと思いますが。



ローラ(1990年3月30日 - )は、
日本のファッションモデル。
165センチメートル、82-58-86。
東京都出身。
LIBERA所属。
実父がバングラデシュ人で、実母が日本人とロシア人のクォーター。
[参考:ウィキペディア]
友人・同僚・彼氏・彼女と共有して
楽しいひと時を過ごしてください
  
タグ : ローラ  障害者  上田  激怒  干された  理由  真相  
関連記事
この記事をトラックバックする
http://entamexx.blog.fc2.com/tb.php/150-1457741f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可

ページトップへ